人材総合キャリアアップカンパニー 株式会社ライフグローブ

ご挨拶

会社理念

最終的なマッチングを目指して
クライアントである企業様が100社あれば当然100社それぞれの人材ニーズがございます。又、人材の方にも100人いれば100の考えやビジョンがございます。
我々ライフグローブは、企業様が求めている人材ニーズと人材の方が目指している方向性のギャップを掴み取り、ギャップをどれだけ縮められるか、縮める為にはどうすればよいのか、常に我々が企業様と人材双方の間に立ち、双方に企画・提案し続けることで最終的なマッチングを目指していく会社でありたいと考えております。

写真

社長挨拶

写真

『人』と『企業』のマッチングを目指します。
私が、人材業界に身を置いたのは、今から21年前の1997年(平成9年)でした。
入社した人材会社は当時、業界最大手の会社でありましたが、目に飛び込んできたのは人材スタッフの方を人ではなくモノのように扱う現実でした。

『人材スタッフ=売上』という現実は、人材会社であれば当然の事でありますが、人材スタッフの考えや、将来のビジョンを汲むことなく、ただ目先の売上主義に走る光景は、本来の人材サービス業としての社会的役割を果たしているとは言い難いものでした。
『人の為に何が出来るか』との思いを胸に、若輩ながら2004年(平成16年)に会社を設立することになりました。

設立して14年が経ちましたが、設立以来、規模を追求する事なく、取引先様及び人材スタッフの皆様と真摯に向き合う姿勢で14年間歩んで参りました。
そして、これからの5年・10年・20年先も、設立当初の理念を見失わず、人材スタッフの皆様と真摯に向き合うことで、お客様である取引先様に、真の人材サービスを提供する会社であり続けたいと考えております。
代表取締役 高城 雄至

写真